奈良いき課長のギリギリ日記

平日は奈良でお仕事。週末は神戸で合気道。家は大阪の毎週が三都ものがたり。リッチじゃなくてニッチな会社員生活してます

遠藤師範と山口師範

本日の合気道の稽古。

 

遠藤師範のDVDのつなぎ、捌きの稽古を前半に行いました。が!参加して頂いている大先輩の1人にはうまく伝わらなかったと反省。

 

合気道は勝敗が無いためどうしても稽古に主観が入ってしまいます。僕のやりたかった技の理合と大先輩の理合が少し違うと感じました。

 

ちなみに大先輩は山口師範の理合を求めていると感じます。

 

正直今回の自分は遠藤師範の理合の稽古をやりたい。

 

故 山口清吾師範の理合と遠藤征四郎師範の理合は似ているようで少し違うと最近感じます。

 

すごく未熟な自分の理解する範囲で言えば山口師範は出会いで気持ちを結んでおり遠藤師範は結びから出会いに気持ちを導いているように感じています。

 

出会いとは心と身体の動きであり結びとは相手との気持ちと身体の接点。

 

どちらが良いとかという話ではありません。アプローチの仕方の違いかなと僕は感じます。

 

 

響きと結び -私の求める合気道-

響きと結び -私の求める合気道-