奈良いき課長のギリギリ日記

平日は奈良でお仕事。週末は神戸で合気道。家は大阪の毎週が三都ものがたり。リッチじゃなくてニッチな会社員生活してます

永久保貴一先生からいいね!を頂いた話と飛鳥坐神社

いつも木曜日は奈良県大淀町まで仕事で行っています。

 

ほとんどの人はご存知ないでしょうが奈良県の人口のほとんどが北部の奈良市生駒市あたり(北和といいます)に住んでおり、それ以外の地域はどんどん人が減っています。

 

大淀町奈良県の真ん中あたり。とはいえ田舎と評される地域に入ります。この辺は南和ともいいます。奈良だから南奈じゃないのかとも思うのですが。

 

大淀町自体にはそれほど訪れたい場所はないのですが大阪までの帰り道に明日香村を通ります。

 

本日明日香村にある飛鳥坐神社によってきました。

f:id:Girigirikatyou:20170817211252j:image

ここは世紀の奇祭おんだ祭があるところです。

毎年2月には男女のまぐわりを表す神事が行われるとのこと。

 

境内にもそれっぽい石などがそれとなくございました。昨日紹介の永久保貴一先生の著作にも紹介されています。

 

「カルラ舞う!」式 パワースポット巡礼

「カルラ舞う!」式 パワースポット巡礼

 

 いろいろ有名になっているわりには境内は静かであまり参拝の方もおられません。

生命力を育み育てる神社のためか見たことのない蝶など虫が多かったように思います。

 

昨日、カルラ舞うを紹介したところなんと著者の永久保貴一先生からツイッターにいいね!をいただきました。さすがです。